検索
  • La-Vida

保健所に収容された乳飲み子達



離乳するまで預れないか相談があり、一時預りとして対応させて頂きました。

とある場所にこの子達がいて数日間母猫が現れていないと保健所に連絡があったそうです。

母猫に何かあったのか。

引っ越し途中でトラブルにあったのか分かりませんが、母猫が現れないという事は何かあったのでしょう。

へその緒がまだ取れていないくらい小さな子達。

預かった時にはみんなノミとノミの糞だらけでした。

こんな小さい時から外で生きるのは過酷です。

残念ながら一番痩せてた茶トラの子は亡くなりました。

短い命・・・

助けられず本当にごめんね。

大きくなった時の顔が見たかった。

残りの3匹は今のところしっかりミルクを飲んでくれています。

どうか無事成長しますように・・・

2回の閲覧