検索
  • La-Vida

宮古島で保護された猫のヒデキ

引出し時、右目はちゃんと開かず、目やにも酷く沢山涙が出ていたヒデキ。

毎日、嫌がる目薬をしてあげて、やっと目やにも出なくりました。

白い濁りは角膜の傷が原因のようで、手術しなければ濁りが取れないかもしれません。


ただ、手術をしても濁りが完全に取れるか分からないのと、見た目の問題だけですのでひとまずこのまま様子を見ます。

この子は多良間空港(宮古島の離島)の滑走路付近に住みついていました。

場所が場所なので危険があるという事で捕獲され宮古島まで移送されたのです。

名前はヒデキ。 触られるのは嫌だけれど、人を必要以上に怖がるでもなく、ただただよく観察してきます。

そして食いしん坊🤣

チュールで慣れさせ作戦実行ですね✌️

ヒデキ、頑張ろうね。

1回の閲覧