検索
  • La-Vida

宮古島ビーチバレーボール大会にてパネル展示をさせて頂きました


宮古島ビーチバレー連盟様

展示にご協力頂き有難うございます。

@kenta524da 様 この度お声掛け頂き有難うございます!

とっても貴重な体験となりました。

今回はビーチバレーメインのイベントでしたので保護活動の暗いイメージより明るい気持ちで立ち止まって頂くため、里親様の元で幸せに暮らしている保護犬猫の写真を沢山展示させて頂きました。

そこで里親様に写真のご提供を呼び掛けた所、予想以上に沢山の写真を送って頂き全て貼らせて頂きました。


送って下さった皆様有難うございます。

ラミネートして貼り付けての作業をしている間、この子は私が預かりボラをしていた頃の子だ!

この子がこんなに大きくなったんだぁ、、、

ダニだらけだった子がこんなに綺麗にされて幸せそうにしてる。

この子は兄妹の生き残りだったよね。

とか色々と昔を思い出して何と言いますか、生きていてくれて良かった。

大変な時期も無駄ではなかったと素直に嬉しく思いました。

これだけ沢山の子達をみんなの力を合わせて救えたのだと涙が溢れ出てしばらく止まりませんでした。

7年前まで300頭以上も殺処分されていました。

6年前は私が初めて預かりボラをし約200頭の殺処分数でした。

そこから一気に減り今では殺処分は0です。

6年前、収容数が多すぎて当時の保護主様も随分と頑張って頂きました。

宮古での初期医療も今では考えられない位の最低限しか出来ずトレーニングも勿論出来る能力が無かったので保護主様の大きな負担になっていました。

それでも一切文句も言わずお力添え頂きました。

この頃の保護主様達には今でもお世話になっております。

ちょっと生意気に言えば私の中では大変な時期を乗り越えた同士です。ペーペーな私に優しく手を差し伸べてくれた先輩ばかりです。

それからここ数年個人の方や団体さんから保護主としてお申出頂くようになり全国あちこちで宮古島の子達が幸せに暮らしております。

皆様信頼できる保護主様ファミリーばかりで幸運です。

そしてこれだけの子達を宮古島から新たな一歩を踏み出せたのも募金下さる方々、物資にて支援下さる方々、応援下さる皆様のお陰です。

皆様と一緒に宮古島の子達を救えた事を誇りに思います。

心の底から感謝申し上げます。

有難うございます。

収容中の写真も展示していたので一生懸命宮古島の現状を説明して頂きました!

皆様お疲れ様でした!

有難うございます。

猫のゴッドハンドは今回キッチンカーがあったので弁当をお願いしたのです。

@s.k_suusanchi_myk

ビーガン弁当も有難うございます!メンバーが喜んでおりました。

募金下さった方にTシャツとシールを返礼品としてご用意しておりました!

募金下さった方々有難うございます。

##################

多くの方々のご協力でやっと救えている現状に変わりありません。

宮古島では不妊手術(避妊去勢)、迷子札装着が定着するよう呼び掛けを変わらずしていきます。

そして行政とも協力し合い、何をすべきで何が出来るのか模索しながら少しでも良い方向に持って行けたらと思います。

宮古島在住の皆様。

素敵な島って人にも動物にも優しい島である事だと思いませんか?

残念ながら犬猫が溢れていて収容される数はまだまだ多いのです。

4月から数えて既に70頭収容されています。

どうか自分のペットには迷子札を装着し、避妊去勢手術をしてあげて下さい。

放し飼いもダメですが繋ぎっ放しもダメです。

番犬でもお散歩をしてあげて下さい。

野良猫に餌だけ与えるのではすぐに増えます。

避妊去勢もしてあげましょう。

その際はご連絡下さい。

皆様のご協力が不可欠です!

どうかご理解ご協力の程お願いします

閲覧数:1回0件のコメント