検索
  • La-Vida

宮古島保健所から犬猫ちゃんの保護をしました



どちらも里親探しにご協力頂けるボランティアさんの所へ出発することが出来ます!

 それまでうちで大切にお世話をします。

首輪をしていたワンコは結局お迎えが来ずでした。

自分の子として首輪を付けたはずなのに。。。

犬でも猫でも首輪を付けるときは首輪に電話番号を書きましょう!

保健所やボランティア以外で保護した場合でも分かるように。

誰でもすぐに出来る事の一つです。

猫ちゃんはTNRをいつもしてくださる個人ボラさん宅にいきなり現れた子猫ちゃんです。

後ろ足がびっこを引いていて、体中に怪我をした跡がありました。

ウィルス検査で陰性だったので保護対象に。

慣れ具合からして誰かが捨てたんだと思います。

怪我のあとを見ると外で頑張って生きてたんだと伺えます。

びっこ引いていたのは数日で治りました!

みんな本当によく頑張ってます。

彼らの素直に生きている姿はいつもいつも心打たれます。

閲覧数:4回0件のコメント