検索
  • La-Vida

本日、宮古島保健所より引出しました!



首輪を付けていた子達。

残念ながらお迎えがありませんでした。

飼い主の皆様。

自分の可愛いわんこには迷子札をつけましょう。

おじーおばーが飼っているわんこにも迷子札を付けてあげましょう。

首輪に電話番号を書くだけでも効果があります!

どうかご協力お願いします!

皮膚病の老犬は預りわんことして迎えました。

精密検査をしたら甲状腺の値が悪く心雑音もある。

フィラリアは陰性。

まずは甲状腺の値を正常値に戻し皮膚病を治すことに専念します。

ガリガリで筋肉がないせいかよたつきもありますので、とにかくご飯をしっかり食べてもらい、シェルターでフリーにして沢山歩いてもらいます。

老犬ということで迎えるのにどうしたら良いか、現地協力ボラさん

https://www.facebook.com/hisako.fujioka.7

と沢山相談した結果、お互い協力して保護することに決めました。

緒方さん、本当に有難うございます。

この子の保健所での採血の際抱きしめたのですがその時震えていたんです。

可哀想に不安で仕方なかったんでしょう。

「おばぁ、大丈夫よ。大丈夫。大丈夫だからね」と抱きしめながら声を掛けるとそのうち震えが止まりました。

それからずっと忘れられなくて引出すためにどのように調整するかなどずっと考え相談し、予定よりも早く引出すことになったのです。

おばぁ。

おばぁはディナというお洒落な名前になりました!

皮膚は固く、色素が沈着しているのでどこまで改善出来るか分かりませんが今よりも可愛いくなるはずです!

おばぁ♪

これからは沢山歩いて楽しい時間を増やしていこうね!

ボラさんにオヤツねだるんだよ(*^▽^*)

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示