コブラスネークヘッド

ズズキ目(タイワンドジョウ目とする分類もある) 

タイワンドジョウ科 タイワンドジョウ属

 

和名 コブラスネークヘッド

英名 Bullseye snakehead

学名 Channa marulius

 

分布 インド、スリランカ、バングラデシュ、ネパール

   ミャンマー、タイ

 

全長 120cm前後

 

食物 昆虫、甲殻類、魚類、両生類、爬虫類、鳥類、哺乳類

 


遊泳性のスネークヘッドで、スレンダーな体形をしている。好奇心が旺盛で人懐っこい性格のものが多く、飼っていると飼い主を覚えてよく馴れる。止水域を好み、ネズミなども襲って食べる。現地では食用とされている。